レンタカーはガソリンスタンドで借りるのがおすすめ

ガソリンスタンドでレンタカーを借りる事には、大きなメリットがあります。その一番の理由は、価格の安さです。ガソリンスタンドの本業は、ガソリンの販売です。副業としてレンタル業をこなしているので、本業ほど利益を求めずにいるのが安さの理由になります。車検などの整備業も兼任している為、整備士を常駐させていたり関連業者を有している事もあるので、低コストで車両の管理が出来るという実情もあります。その他にも見逃せない利点が、給油所が近いという点です。基本的にレンタカーは使った分の燃料は補給してからの返却になります。ガソリンスタンドでレンタルするなら、給油をしてからほぼ車を走らせずに車を返す事が可能です。レンタカーを借りる上での懸念の一つが時間超過による追加料金ですが、遅めの時間まで営業しているガソリンスタンドなら返しやすくて便利です。

ガソリンスタンドでレンタカーを借りるコツ

レンタカーをガソリンスタンドで借りる際には、幾つか注意すべき点があります。最初に気を付けるべきなのが、好きな車種が借りられない可能性です。本業のレンタル業者よりも車種は狭まるので、借りる時にはだいたいの車の大きさで希望を述べる位がスムーズに借りられます。車を自宅や空港などの届けて貰うサービスを行っていても、時間通りに来られない可能性もあります。レンタルのための人を雇っておらず、あくまでスタンド従業員から割いて人を向かわせるからです。出迎えや返却に人を頼む場合は、できるだけ時間に余裕を持っての行動がベストです。他に注意すべきなのが、傷についてのトラブルです。ガソリンスタンドで借りられる車は中古車である事もあるので、傷がついていたらどのタイミングで付いたか判別しづらいです。走行前に全体の写真を撮っておくと、トラブル発生時に上手に立ち回れます。

ガソリンスタンドのレンタカーのお値段

実際にどの位の金額でレンタカーを借りられるのか、愛知県のガソリンスタンドを実例として挙げます。運転しやすく荷物の積み込みが少ない場合は、燃費の良い軽自動車が適しています。保険料も込みで、二十四時間で二千円の料金です。一週間でも六千円程度だったので、少人数で向かうとすればとてもお得な計算になります。複数人数が多めに乗る場合は、バンなどの大き目の車が向いています。荷物の積み込みも出来るので、荷物が発生する可能性がある場合も加味して下さい。こちらは二十四時間で三千円の、一週間で一万五千円でした。荷物の運搬が主目的の場合は、軽トラックがお得です。こちらも二十四時間で三千円、一週間だと一万五千円です。荷物を載せるスペースが欲しい場合やお出かけ用の特別車両だと値段も違ってくるので、自分は何故車が必要なのか用途を確認してからの予約をお勧めします。